×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



防犯ブザーの取り付け方

防犯ブザーを使用する時は緊急時です!
ところが肝心の防犯ブザーがすぐ手の届くところになかったり、電池が切れていたりしたら何の意味もありません。

例えば、子供に携帯させるのであれば、ランドセルのベルトの胸の辺りに付けるのが最適です。
いざというときに使いやすく、防犯ブザーを目立たせることで、犯罪防止効果にも役立ちます。
ランドセルの側面に吊り下げても小さな子供には手が届きませんし、首に掛ければ、首を締められる可能性もあります。
さらに、子供の場合はランドセルに、防犯ブザーと併用して防犯ブザー携帯シールを貼っておくのも良いでしょう。
また、大人の女性であってもバックの奥に防犯ブザーをしまっていたら、緊急時すぐに取り出すことは難しいはずです。



>>楽天で防犯ブザーを探す!

防犯ブザーを子供の為に買ったのにいつも忘れていく、買ったはいいけど誤作動しやすい、結局使わずじまいでは、防犯にはなりません。
緊急時に使いにくくても意味がありません!防犯ブザーは普段から電池の残量を確認し、使いやすい場所に取り付けて携帯することが大切です。

⇒ 子供の視力低下でお悩みの方へ!1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法はこちらです。


防犯ブザー
防犯ブザーの選び方
防犯ブザーの取り付け方
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

防犯ブサーを携帯しよう! トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

経済